商標権取得/ブランド戦略はお任せください

 

定額料金のパッケージ

出願から登録料納付まで定額15定額、プレミアムは7も込み)

登録されなかった場合、特許庁への登録料を返金

 

 

 

従来、手続の都度、費用が発生345それぞれが有料。出願しないと12も有料!)

⇒ 登録までにいくらかかるか分からない!

 

1.事前のご相談

制度のご説明や、商標の使用方法などについて

2.事前調査

同一商標や類似商標が既に登録されていないか等を調査

3.出願

特許庁の規則・様式に沿って申請(出願)

4.中間処理

特許庁から登録できない(拒絶)理由が通知された場合、登録されるように補正書・意見書などを提出

5.登録料納付

特許庁から登録しますという通知(登録査定)を受けた後、納付書を作成して特許庁に登録料を納付

(特許庁から請求書は来ない!)

.拒絶査定

特許庁から登録しませんという通知(拒絶査定)を受け、不服申し立てをしないと拒絶が確定します。

お預かりしている登録料は返金いたします。

7.不服申し立て

  どうしても取得したい場合に行う。諦めて、別の商標を出願、取得する方が金額的にはリーズナブル

特許庁から登録しませんという通知(拒絶査定)を受けた場合に行う不服申し立て(審判、訴訟)

 

当事務所の特徴

1.定額パック料金

多くの事務所は、手続きをするたびに費用がかかる伝統的な料金体系で、商標権取得までに様々な追加費用が発生し、トータル費用が分かりません。一方、当事務所はお支払いが1回のみの定額パック料金です。

2.すべて弁理士が対応          

先進的な事務所は、ITを用いたシステムや資格のないスタッフを活用するなど、コストダウンを図っています。一方、当事務所は、機械的・画一的な対応ではなく、お客様の状況に応じてすべて弁理士自身が個別具体的に対応いたします。

3.知財はもとより経営全般に関してトータルでコーディネート

36年以上も中小企業の相談に応じてきた代表者の経験を活かし、知財の創造、保護、活用をはじめ、企業・団体の設立・事業発展・事業継続・事業承継まで、トータルで中小企業の皆様と共に取り組みます。

 

 

安心の商標権取得

お奨めプランはこちらから

 

 

 

 

TOP

 

Copyright IPoB group & YAGUCHI Kazuhiko All rights reserved.