商標権取得/ブランド戦略はお任せください

 

 

 

 

お客様にご準備いただくこと

 

1.出願したい商標を準備してください。

文字商標の場合、文字のみでもOK。図案化された文字などロゴタイプが決まっている場合や、図形や記号を含む商標の場合には画像もご用意ください。

JFIF形式の24bit JPEG200dpiのみ/mm換算150×150mm/ドット換算1181×1181ドット)>

PNGGIFBMP400dpiのみ/mm換算150×150mm/ドット換算2362×2362ドット)>

2.商標を使用する商品や、商標を使って行うサービス(ビジネス)が何なのかを教えてください。

(1)社名(法人名・屋号など)を登録する場合、事業内容の説明資料。会社案内や、商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)の写しなどでもOKです。会社案内や定款の事業目的に載っていない新規事業を予定している場合はその内容の分かる企画書など。A4判1枚程度にまとまっているものをご用意ください。

(2)品名(製品・サービスの名称など)を登録する場合、一般的な名称があればその正式名称を、新規の製品・サービス等で一般にまだ名称が知られていない場合はどんな製品・サービスなのかが分かるカタログなどをご用意ください。

 

 

 

 

安心の商標権取得

お奨めプランはこちらから

 

 

 

 

 

経費処理のご参考

 

下記は【品名パックN】の仕分け例です。各社の状況により詳しいことは顧問税理士や税務署にご相談ください。

 

パック料金支払時

仮払金

94795

現金預金

94795

弁理士矢口和彦事務所(商標出願)

 

出願日(出願後に、出願日をご報告いたします)(会計年度をまたがなければパック料金支払時の仕分けと一括計上でもOK)

 

 

仮払金

94795

 

租税公課(非課税)

12,000

 

 

商標出願料(特許庁)

仮払金

32,900

 

 

弁理士矢口和彦事務所(特許庁登録料)

支払手数料(課税)

55,000

 

 

弁理士矢口和彦事務所(商標出願手数料)

 

 

預り金

5,105

源泉税

 

源泉納付時(支払期限:翌月10日/源泉所得税の納期の特例の承認を受けている場合:7月10日、1月20日)

預り金

5,105

現金預金

5,105

弁理士矢口和彦分

 

商標登録時

租税公課(非課税)

32,900

仮払金

32,900

商標登録料(特許庁)

 

 

 

 

TOP

 

Copyright IPoB group & YAGUCHI Kazuhiko All rights reserved.